大阪聖アンデレ教会

「9月の礼拝について」

 緊急事態宣言が9月末日まで延期され、同様に9月中の主日礼拝の公開中止期間の延長方針が主教から届きました。
当教会も、引き続き一般公開は中止といたしますが、信徒については、ご希望があれば、一部参加を可とすることも考えています。いずれにしても、しばらく「自粛継続をお勧めする」ことにはかわりありません。
感染はまだまだ収まっておらず、重症病床もひっ迫しています。と同時に、礼拝は大切な人生の、心の、魂の営みであります。どうぞ聖徒の交わりが実現しますようにと祈ります。
またみなさまと10月からともに礼拝を捧げる日が来ることを心からお待ちしております。
どうかみなさまも、引き続きご自愛ください。


大阪聖アンデレ教会 牧師 司祭 ヤコブ義平雅夫